Back to the index page  
  ホーム   検索   メンバーリスト   グループ   登録   ユーザー設定   PM確認のためにログイン   ログイン 
災厄の存在〔燐峰〕

 
トピックの新規投稿   返信    ゲームの缶詰コミュニティ フォーラム一覧 :: SPELLBOUND
前のトピックを表示 :: 次のトピックを表示  
投稿者 メッセージ
ゲスト






Level: 91
EXP: 1065 / 1176  
 90%
HP: 73011 / 73011  
 100%
MP: 34038 / 34038  
 100%
投稿1時間: 日 10月 14, 2007 10:34 am    題名: 災厄の存在〔燐峰〕 引用
『燐峰伝説』
最近、子供達が謡うわらべ歌に、耳を傾けたことが
あるじゃろうか?
路地裏で、手まり唄の節にのせて謡われる、
あの唄を?
『ミトスノ
  ゼツメツニヨリ
デンセツハヨミガエル』
それは≪燐峰伝説≫、
誰もが知る(しらねぇよww)おとぎ話、
枕元で語られる昔話のたぐいじゃ。
しかし、ワシは断言しよう
これは予兆である、と。
世界の変化に一番最初に気づくのは、
例外なく子供じゃ。
彼らこそ、このよのひずみを敏感に察知しうる。
ワシは、この地に伝わる様々な知識を集め、
それを伝えるべき者に伝えておる。
しかし、自体は予断を許さぬ
ワシはここで、『狩りに生きる』の紙面を借りて、
≪燐峰伝説≫の最も代表的な形態を
紹介しようと思う。
ただし、この≪燐峰伝説≫は、
各地方によって変化が大きく、隣り合った地方でも
節も詩もまるで違うことさえある。
したがって、これはあくまで代表的な
一形態に過ぎないということを
あらかじめご了承していただきたい。

≪燐峰伝説≫
数多のPKを駆逐せし時
 伝説はよみがえらん
数多の肉を裂き 骨を砕き 血を啜った時
 彼の者はあらわれん
土を焼く者
 鉄【クロガネ】を溶かす者
  水を煮立たす者
風を起こす者
 木を薙ぐ者
  炎を生み出す者
その者の名は 燐峰
 その者の名は 宿命の戦い
  その者の名は 避けられぬ死
喉あらば叫べ
 耳あらば 聞け
  心あらば 祈れ
燐峰
 天と地を覆いつくす 
  彼の者の名を
 天と地を覆いつくす 
  彼の者の名を
彼の者の名を
トップに移動
特定期間内の記事を表示:   
トピックの新規投稿   返信    ゲームの缶詰コミュニティ フォーラム一覧 :: SPELLBOUND All times are GMT +9:00
Page 1 of 1

 
移動先:  
新規投稿: 不可
返信: 不可t
自分の記事の編集: 不可
自分の記事の削除: 不可
投票への参加: 不可


Board Security



Powered by phpBB © 2001, 2002 phpBB Group  
Macinscott theme by Scott Stubblefield